日時
2022年12月11日(日)9:00〜16:00
講習名
コラボセミナー「歩行のバイオメカニクスとPNFへの応用」
講習内容

歩行を評価し、歩行を治療する。
その際に歩行の何を見て、どこを治療するのか、みなさんはどうやって決めていますか?

経験や勘も大切ですが、様々な機器を用いて歩行を客観的に観ることができたら、セラピストにとってはとても大きな助けになると私は考えます。

今回、バイオメカニクスの専門家である勝平先生とのコラボセミナーを企画しました。
何より、私(松田)自身が勝平先生による歩行評価や歩行に対する考え方を聞きたくて企画をしました。

当日は歩行のバイオメカニクスの解説に加え、様々な機器を実際に見せていただく予定です。
筋電センサーやIMUセンサー(角度,加速度,角速度が計測できるセンサー)を活用し、
PNFの効果を視覚化するために必要な情報や知識を整理して解説していただきます。

皆様のご参加をお待ちしております!

9:00〜10:30 立脚相のバイオメカニクス(勝平)
10:30〜12:00 立脚相のPNF治療(松田)
12:00〜13:00 昼休み
13:00〜14:30 遊脚相のバイオメカニクス(勝平)
14:30〜16:00 遊脚相のPNF治療(松田)

勝平純司
東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科教授
・臨床にいかす表面筋電図 [Web動画付] セラピストのための動作分析手法 [医学書院]
・介助にいかすバイオメカニクス (共著) [医学書院]
・腰痛借金-痛みは消える- (共著) [辰巳出版]

受講料
16,500円(税込、クレジットカード可)
会場
GEN ACADEMY
定員
20名
受講資格
理学療法士・作業療法士ほか歩行治療に携わる方
講師
勝平純司(東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科教授)
松田現(国際PNF協会認定アドバンスインストラクター)